NPO法人日本住宅性能調査協会 特定非営利活動法人

日本住宅性能調査協会
  協会の概要
  目的と活動
  設立の趣旨
0120-03-1002 携帯からは 042-523-5500 受付 9:00 - 18:00  (平日)
  活動概況
  入会について   講習会のご案内   住調協だより   資格制度   有資格者一覧   協会員専用ページ

入会について


当協会(特定非営利活動法人日本住宅性能調査協会)の目的・活動に賛同し、当協会
への入会を希望される団体または個人の方は、入会申込書(PDFファイル)をダウンロ
ードし必要事項をご記入の上お申込み下さい。
※入会申込書の審査の上、ご希望に副えない場合もございますので、ご了承ください。

●会員制度
  会員の種別、対象及び入会金等
種別 個人会員 団体会員
対象 個人 法人(団体及び会社)
特典 会員証の発行
出版物の割り引
講習会参加(住宅性能評価士・
 住宅性能調査員資格試験受験資格)
小冊子「耐震ガイドブック」配布権
診断依頼者の会員への紹介
認証部材・建材等のメールマガジンに
 よる情報提供
会員之証の発行
出版物の割り引
講習会参加(住宅性能評価士・
 住宅性能調査員資格試験受験資格)
小冊子「耐震ガイドブック」配布権
「住調協だより」の発行
新聞等掲載紙の発行
診断依頼者の会員への紹介
認証部材・建材等のメールマガジンに
 よる情報提供
入会金 5,000円 50,000円
会費 500円/月(年一括支払 6,000円) 2,500円/月(年一括支払30,000円)

●会費の納付
  入会月を含めた当期分(3月)まで一括前払い

入会申込書(PDFファイル)

登録事項変更申請書(PDFファイル)

入会の申込先FAX番号 042−523−7694

●お振込先
  みずほ銀行 日野支店 普通口座 2338940
  名 義  特非 日本住宅性能調査協会
       (トクヒ ニホンジュウタクセイノウチョウサキョウカイ)
 
※振込手数料はご負担下さい。





会員登録証の発行について

当協会に入会後
団体会員の方には会員之証
個人会員会員の方には会員カードを発行いたします。
 ※資格取得者には、個人会員証は発行されません。




住宅性能評価士カラー カード制度

精密耐震診断の実績件数に応じて、会員証をランク分けします。

自治体の登録診断士を名乗っていても実際には診断経験のない者や診断プログラムを所有せずに簡易診断のみ行っている診断士が多く存在します。カラーカードにより診断経験数を明確にし、他の診断士との差別化を図ることを目的とします。

新しい精密耐震診断1)の実施件数に応じて会員証(カラー)と盾を授与致します。

希望者は、協会ホームページに記載し名誉を讃えます。

住宅性能評価士の資格を有し、認定プログラム「HOUSE DOC」での診断・補強計画が行なえ
かつ、下記の条件を満たした住調協会員(個人)に与えます。

褒章

精密診断件数

条件

その他の要件

ブロンズ会員証

30件

耐震診断データと出力帳票(複写可)を30物件以上提出してください。

申請書提出

シルバー会員証

50件

耐震診断データと出力帳票(複写可)を50物件以上提出してください。

申請書提出

ゴールド会員証

100件

耐震診断データと出力帳票(複写可)を100物件以上提出してください。

申請書提出

プラチナ会員証

150件

耐震診断データと出力帳票(複写可)を150物件以上提出してください。

申請書提出

マスター会員証

200件

耐震診断データと出力帳票(複写可)を200物件以上提出してください。

審査委員による面接

ブロンズ会員証を既に取得している方がシルバー会員証を申請する場合は、既提出分のデータ数を差し引いたデータを提出してください。

例: 
ブロンズ申請時に32件提出した場合は、シルバー申請時に
18件提出すれば申請を受理いたします。

団体会員が上記診断件数を超えている場合は、団体会員に対し、盾と賞状を授与いたします。

提出されたデータは、当協会で統計資料と使用し、他の目的では使用いたしません。



HOME
  耐震診断の
    普及に向けて
  耐震調査
    内容について
  耐震調査
    方法について
  推奨部材
  お問い合わせ
耐震診断 無料相談 受付中!!





























使用している画像、文章等の著作権は全て日本住宅性能調査協会に属します。
Copyright (c) 2004-2005 jyuutaku seinou tyousa kyoukai All rights reserved.